小4・年長松江塾【初代公認】ママブロガーちょこの明日は虹色

ふたりの子どもの残したいできごと、言葉綴ります

れ~と、三語短文に取り組むようになって、知らない言葉の意味を聞いてくるようになった。

れ~とと、ここが、

 

三語短文をやりだしたのは、

 

夏休み。

 

松江塾ママパパブログが始まったころ。

 

最初は何となく選んで、三語。

 

その後、真島先生からおすすめの

 

ペンギンの問題から三語。

 

次に、国語辞典から三語。

 

それを経て、

 

4年生、三語短文がペナテストに1題。

 

そして、ペナテストに7題。

 

低学年も9月から三語短文提出に。

 

先週からペナテストに。

 

 

 

3ヶ月かけて、

 

真島先生、石段を積み上げてくれていた。

 

それをコツコツ登ってきた。

 

一気には気が失せてしまうけど、

 

アドバイス通りにやってみたら

 

ここまでは来れた。

 

 

 

三語短文が始まって、

 

これ知ってる?

 

あれ知ってる?

 

って、私が、意図的に声をかけるようになった。

 

そんな3ヶ月が経ち。

 

 

「ママ、ローンって何?」

 

「家賃って何?」

 

「えっ!土地にもお金いるの!」

 

昨日の朝の会話。

 

急にローンの話をしてきたから、

 

どうしたのかと、ちょっと心配になったけれど。

 

テーブルの上においてあったチラシに

 

不動産のチラシが入っていた。

 

それを見て、聞いてきた。

 

 

 

 

今までだったら、

 

目にも止まっていない言葉。

 

目に止まっても、

 

わからないと素通りしていた言葉。

 

 

 

それが、

 

そのまま通り過ぎたくない。

 

知らない言葉の意味を知りたい。

 

自分から、

 

素直に、知らない言葉だと言えるようになった。

 

 

 

3ヶ月で、

 

見えてる世界が

 

考えている世界が

 

確実に変わり始めている。

 

 

 

まだまだ、小さな変化だと思う。

 

この先の変化を

 

一緒にコツコツ続けて

 

見てみたい🤗🤗🤗